訪問営業、電話勧誘は迷惑なだけ。無くなれ。

http://www.cao.go.jp/consumer/kabusoshiki/tokusho/senmon/004/shiryou/index.html

訪問営業や電話勧誘なんて軽いものから重大なものまで犯罪の温床。

普通の企業も意識するしないかかわらず詐欺まがいな迷惑行為。
犯罪組織は最初から詐欺や迷惑行為。

資金や労働力も無駄。
警察も動けば税金の無駄。

対個人は訪問、電話、ビラまき全面禁止でおK。

格安SIMと050Plusで快適スマホ生活

ようやく格安SIM(MVNO)もだいぶ浸透してきた感じ。2年ほどBICSIMのデータ専用を使ってきて、スマホ本体も替えたいしroot取るのも面倒だし、SMS対応データSIMに変更することを検討。BICSIM、イオンSIM、b-mobile、OCN、biglobe、楽天モバイル、DTI、、以下略。似たりよったりこうもまあいろいろ出てますねぇ。 月1〜3GBのものと、1〜3日間で数十〜百数十MBのものに大別できる感じ。最初からBICSIM(IIJ)かASAHI-NETに絞って比較したところ、BICSIMは付帯サービスでWi2 300の公衆WiFiが使えるのがポイントでこれに決定。たまにしか使わないものに月額いくらとか払うのもバカバカしいので、ただでさえ評判の良いIIJプロパーと同額なのにWi2 300が付いてる BICSIMを選ばない理由が無いかなと。

で、電話サービスはどうするかと。今のドコモの電話をMVNOの電話付きSIMにMNPして使うというのがありがちなのだが20円/30秒の通話料に対して無料通話分無しとか、無料通話分が無いので非常用としても高い。電話番号は変わってもいいと割りきって、NTTコミュニケーションズの050plus 324円/月を導入。これなら無料通話無しでも携帯17円/分、固定8円/分と格安。

夜、帰ったらBICSIMが到着してたので面倒な事務処理を開始。※IIJにコース変更申し込みすると安いが時間がかかるのでビックカメラで新規のSIMを購入した。

1.IIJへ開通申し込み
2.スマホへSIMを挿入してAPN設定
3.Wi2 300へ申し込み
4.050plusアプリダウンロードとサインアップ
5.ドコモ回線でしかできないファームアップを実行
6.Edy、WAON、Suica のセットアップとガラケーからの残高移行

1時間半くらいかかって寝る時間になった。でも連休に間に合ってよかった。週末ずっとスマホ使って観光のためにオンライン地図見たり、ウェブ検索したりでだいたい一日60MBくらい。この調子なら大目に見積もって1ヶ月2GBもあれば間に合うことになる。

変なキーボードたち

職場によくあるDELLのキーボードって、何か変だと思ってたら、世間的にもおかしいって思われてるんだな。

http://hamusoku.com/archives/8524656.html

買って失敗したと思わせてまた違う配列でましになったと思って買わせる作戦か?

ロジクールの左Shiftの右とZの左の間に アンダーバー(ろ) のキーがあるやつもどうしようもなく使いにくい。しかも「ろ」のキーだと思ってる場所は 「↑」 なので意味不明。買った後で気づいたので完全に負け。右の小指範囲のキーが他より小さくなってるのも、割と幅を利かせてるのでさすがに慣れてきたとはいえ、やめてほしい。人体実験か??

もしくは陰謀?

フロッピーディスクの当時物はそろそろ寿命なのか

古いFD版のソフトをいくつか入手して旧式のDOS/Vパソコンに入れて遊んでると、2HD 1.25MBであるとか1.44MBであるとかは関係なく、「新品」「未開封」でゲットしたFDですら読み取りが怪しいものがちらほら。違うFDDを使ったり、何度か試しているとなんとか読めたりとかなり危うい。

また家にあった使用済みのFDを再使用しようとフォーマットすると軒並みエラーで完了しない。10枚入るケースに入っていたマクセルのフロッピー Super RD ULTRAのなんて10枚中6枚がエラー という惨憺たる状態。ドライブ変えてもOS変えても同じ。当時は鉄板の品質だったんだけどねぇ。

オークションや一部の店で高額で売られている当時もののデッドストックはもう大半品質が保たれてないんじゃないかと思ったりする。「腐ってやがる」てレベルで。そんなの買うくらいならイメーションの並行輸入品のがまし。今のところ大半の店でまあまあ合理的な値段で売られているが、中にはすでにボッタクリ価格になってきてるところも。

当時の記録済みFDで10枚セットの うち1枚がNGでしたとか全くもってダメなので、90年代までのFD版ソフトの新規購入 はそろそろ潮時かも。