共感覚が開眼した。

意味のない共感覚があることを割と最近になって自覚した。

入浴中とか寝る前とかの、まどろんでいる状態でないと気づかないが、大きめのクラック音とか破裂音のような音が聞こえると同時に視界の全部か一部に一瞬白い閃光が見えたり、低めの音だと視界が一瞬黒いもやがかかったりする。見える光に色はないが、光の出かたは音の方向と関係がある様子。

視覚より聴覚のほうが脳で処理されるまでの時間が短いらしいから、例えば近くで爆弾が炸裂して本能的に逃げる必要があるとかいう極限状況で、音の到来方向を視認せずに逃げるべき方向が分かるのは便利だ。きっと役に立つと思う。

もうちょっと使い物になる能力が欲しかった。



あと覚醒しているときでも携帯電話のなる音を聞くと舌の奥に塩っぽい味を覚える。これはただのストレスか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中