TRX-305のハードをビルド。

トランジスタ技術のトランシーバーキットを作った。FPGAの論理記述とファームウェアを自由に作れることが確認できたからハードウェアも作った。

TRX-305のファームをビルド。
https://mzex.wordpress.com/2021/01/11/17627/

フルディジタル無線 – トランジスタ技術
https://toragi.cqpub.co.jp/tabid/740/Default.aspx

前日の夜からはじめて昼過ぎに完成。工作自体は難しくないが、組立の説明書では「チャレンジャーは鉛フリーで」と書かれていたから今回はすべて鉛フリー半田とそれ用に揃えた新しい工具を使って最初は手間取る。基板用フラックスと温調ハンダゴテの威力で後半は勝手が分かってきてストレスフリーになって鉛フリーはんだでの作業技能を身に着けることができた。

面倒だったから途中の写真は無し。

この機械は内部をほぼすべて掌握できる(DSPのIPコアを除く)。ファームをちょっといじってスペシャル機能を実装。パネル制御ソフトは組み込みなCでできていて、次のような特徴を持つから初見でもまあまあ理解できる。

・OSやスーパーバイザ無し。
・完全なシングルタスク。並列実行のタスクやスレッドは無い。
・各種初期化が終わったらfor(;;)で無限ループ。
・割込み制御無し、イベントドリブンでもない。

実際に動かしてみると、これは面白い。実践的な教材として見ると値段以上の価値があると思うけど、20万円という価格で完成品としての性能を期待しているとダメかな。ダイレクトサンプリング方式でフィルターのキレは抜群だけど、復調音が機械音っぽい。操作のレスポンスが良くない。スキャンとかメモリー機能とかスプリット機能とか存在しないから、そういうのは自分で実装しないといけない。既に先進的なアマチュア無線家が私家版ファームを作ってるかと期待して探してみたがパネルのファームについてそういうものを公開してる人は見当たらない。組み立てたよとか感度が悪いよとかそういうレビューが大半で、本当に先進的な人はパネル側じゃなくてSDR本体側に興味がある様子。

マイコンやDSPやFPGAのトレーニングキットはいろいろあるけれど、全体を組み合わせて動くシステムとしてハードもソフトも今の自分の技量によく見合っていて、単体製品として実際に使える製品の仕組みを学べる稀有な存在である。今の無線機にしろラジオにしろSDRは素人が手出しできないと思っていたけど足掛かりができた気がした。



ファームのスペシャル機能とはSG化、いわゆる「ゼネカバ送信」機能。メインボード単体ではどこでも信号が出せるのに、筐体キットと組み合わせるとパネル制御ソフトで制限がかかって信号を出せるのがアマチュアバンド内に限定される。最近手放した台湾製SGの代わりにしたいから筐体に入れてもどこでも信号が出せるようにしたい。

手を入れるところは TRX-305Bキットに付属のCDで \CQ_HF_Panel_509A_src\vfo.c にある関数 vfo_isAmatureFreq。これの戻りがFalseならオフバンドだから、常にTrueを反すようにする。または、これを参照する箇所に手を入れればよい。

unsigned char    vfo_isAmatureFreq(unsigned long freq, unsigned char mode)
{
unsigned char b;
	// b = 0xff;
	b = 0;
	
	if(freq < 1810000L){
	}else if(freq < 1825000L){
		if((mode==MODE_ITEM_LSB)&&(freq < 1810000L + 3000L)){

これをCS+ for CCでコンパイルする。現物ではメニューでSG機能の有効\無効を切替できるようにするため、他にもいくつかのファイルを修正。

他の追加機能としてはFM補完放送の対応。用意されたファームは90MHzが上限でFM補完放送が聞けないからこれを変更する。パネル側ファームだけの変更だとFM放送帯域より上になると感度が下がってくるし、取説に書いてあるように受信フィルタをバイパスすると感度は上がるが高次サンプリングの折り返しで短波放送もたくさん入ってくるから受信フィルタと受信アンプを追加したくなる。

・vfo_pram.hを #define FREQ_HIGH_LIMIT (127000000L) に変更。
・vfo.c のバンド切替部(b=11)を }else if(freq < 108000000L){ に変更。(WFMで受かる帯域の上限)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中