まもなくIvyBridgeが完全終了。

今使用中のPCはIntel DQ77MKボードで組んである第三世代Coreベース。さっきインテルのダウンロードを確認したら最終BIOSファームだけになっていた。

End Of Life – このダウンロード、BIOSアップデート[MKQ7710H.86A] 0074は、2019年11月22日以降は利用できなくなり、追加の機能、セキュリティ、またはその他のアップデートではサポートされません。すべてのバージョンは現状のとおり提供されます。インテル は、BIOSアップデート[MKQ7710H.86A] 0074のユーザーができるだけ早くアンインストールまたは使用を中止することを推奨します。

BIOSアップデートのアンインストールまたは使用を中止てなんやねん。それって「メインボードをPCから取り外して捨ててください」って意味? たぶんそうなんだろう。

11月後半にはこのファームも取り下げてもうインテルからは正規にサポートのファイルを入手することはできなくなるかも。第三世代IvyBridgeももう潮時。Windows 10のサポートも次くらいで公式には終了になるかもしれない。12世代くらいまで粘ろうと思ってたのにやはりAMDに乗り換えようか。

2019年11月23日PM。IntelからはDQ77MK関連のファイルがダウンロードできなくなった。R.I.P. IvyBridge。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中