個人輸入でRFジェネレータを買ってみる。

一度手放したディップメーター、結局また買った。

ラジオの調整はデジタル表示の短波ラジオとディップメーターがあればだいたいできるけれど、ディップメーターは発振回路が外に出ていて不安定なところが特徴だからテストオシレータのように安定した発振は望めない。高機能だが壊れたら直せず終わりの複雑なDM-230S2は手放して、壊れても自前で修繕できるシンプルな構造の台湾メーカーLODESTARのDM-4061を入手。どうせなら同じメーカーのSG-4160Bも欲しいが、どうも国内では入手しにくいのと構造の割に国内ではお高い。

ebayで売ってるストアがあったから思わず注文してしまった。はたして無事届くか。(珍しく現在進行形)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中