Google翻訳の韓国語-日本語がおかしい。

Google翻訳は一般的に便利なツールだが、韓国語-日本語の単純な翻訳が壊滅的におかしい。 韓国語能力1歳児未満相当から見ても明らかにおかしい。

셀카(自撮り) → ハメ撮り
사라지다(消える) → ゴーン
치다(打つ、叩く)  → プルーン
가져가다(持っていく) → インポート行く

셀카(セルカ:セルフィーの韓製英語でセルフカメラの略)は韓国語を知らない人でも「セルカ棒」とか言う言葉で日本でも結構知られているのに、Googleでは「ハメ撮り」ということらしい。これ前後の文があっても 「셀카」を常に「ハメ撮り」と訳すみたいだから最近のAIの理解力は大したものだ。사라지다(サラジダ)は初級単語で「消える」という意味なのにGoogleは「ゴーン」。カルロスゴーン? 사라지다(朝鮮語)→gone(英語:消える)→ゴーン(日本語??)  とか何かの連想ゲーム? 意味不明。 ゴー(Go)くらいは外来語として定着していても、日本語でgoneはまず使わない。

치다(チダ)も超初級単語で「打つ」という意味なのにGoogleは「プルーン」。プルーン(すもも)は本当は자두(チャドゥ)というらしいが、치다が자두の訳語になるのか全く分からない。가져가다(カジョガダ)コンスニの動画で出てきたような気がするから幼児でも知ってるはずなのに「インポート行く」などと今まで一度も聞いたことが無い日本語に。世界でも随一の優秀な頭脳集団が開発した翻訳ツールだし、文章の前後関係からもっと良い結果が得られるのかと思って簡単な例文を翻訳させてみる。

例文:”가져가은 셀카봉으로 머리를 쳤어요.”
文意:「持って行ったセルカ棒で頭を打ちました。」

Google:「インポートカウンハメ撮り棒で頭をこすり。」

時制めちゃくちゃ! なおかつ連用形止め!!

おまえは何を言っているんだ?」

こんな簡単な文章なのに、だいたい内容は分かるとか雰囲気は伝わるとかいう次元を超越してる。

なお、韓国語→英語の場合はもう少しましで、
例文:”가져가은 셀카봉으로 머리를 쳤어요.”
Google英訳:”I hit my head with a stick of rope.”

さらに最後の.を消すと「가져가은」を「Take の過去形 」と解釈する。ただしつける位置がおかしい。
原文:”가져가은 셀카봉으로 머리를 쳤어요”
Google英訳:”I hit my head with the sticks I took.”

これを日本語訳するとインポートカウンハメ撮り棒よりは良い結果になる。
Google英→日:「私は取った棒で頭を叩いた。」



セルカの誤訳は2018年の時点ですでに話題になっていたようだが全く改善されていない。 日本語と韓国語は文法上の類似点や漢字圏由来の類似性が多くあって翻訳しやすそうなのに。もうちょっとなんとかならんのか。

韓国製のNever翻訳のがだいぶまし。
原文:”가져가은 셀카봉으로 머리를 쳤어요.”
Never翻訳:「 持って行ったセルカボンで頭を殴りました。 」

→その後Never翻訳は改善されて「持って行った自撮り棒で頭を打ちました。」と訳されるようになっていた。完璧である。対してGoogle翻訳は「インポートカウン自撮り棒で頭をこすり。」となった。셀카봉をハメ撮りではなくて自撮り棒だと理解できるように進歩したようだが体言止めの変な訳になるのは相変わらず。

最近、中国製品で変な日本語の誤訳を見つけた。機能の「オン、オフ」の選択肢が「オン、オープン」になっている。英語は「On、Off」で問題ない。韓国語を見るとコングリッシュで「온(オン)、오프(オプ)」になっていた。カタカナ表記で「オプ」を近い言葉にするとオープンが近いから間違ったのだろうか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中