Visual Studio 2019がリリースされた

Visual Studio 2019がリリースされた。My Visual Studioで確認するとCommunityの無償版, Professionalの通常版, Enterpriseの試用版が上がっている。Visual Studio Subscriptionの期限が去年末で切れているのに、なぜかProのキーもちゃんと取得できた。Windows Server 2019の時みたいに引っ込められると嫌なのでさっさとダウンロードしてキーを保存しておくことにした。使えるかどうかも確認。

vs2019pro.png

もしかしたらProのお試し版キーなんじゃないかと怯えたが、特に問題なし。

今回Windows Server 2019、Office 2019、Visual Studio 2019の各バージョンが揃った。製品名の年数が一致するのはWindows Server 2003、Office 2003、Visual Studio 2003以来2回目だと思う。年数が揃ったからどうということもないが、なんとなく気持ちがいい。クライアントWindowsは無視してるし。SA切れでも入手できた環境、せっかくなのでまた使ってみよう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中