短波コンバータを作った。

短波放送を聴くなら短波ラジオを買えばよいのだが、ン十年前に読んでいた『子供の科学』で科学教材社の広告に載っていた「短波コンバータ」なるものが気になって仕方なかった。小学生には若干お高いので結局買わずじまいだったが、これを使えば手持ちのAMラジオで短波が聞ける、とそういうもの。

短波ラジオを持ってるのに、いまだに「短波コンバータ」への未練があるので作ってみる。いつものように短波コンバータでggrksるとOM皆さん素晴らしい成果を公開してくださってますね。ノスタルジックに真空管でとか、正統派高周波なデュアルゲートFETでミキサとか、VCO+リング変調器でとか。

今は短波ラジオを持ってるし、そうでなくともストリーミングで聴けるし、そんなに凝って作ってもどうせ使わないだろう。それにハンダ付けなんて面倒だし。なので手間をかけずに手っ取り早く作ったことにしたい。



できたできた。

swconv.jpg swconv_fig

おそらくラジオ工作史上最も簡単な短波コンバータ。ディップメーターのコイル部に4mくらいのワイヤアンテナの根本を数回巻き付けて、その端をAMラジオのアンテナに接続しただけ。ディップメータの出力がアンテナ側から放射されないかとか、そういうことは考えない。←気になる場合は結合度を下げるか、トランスを入れてインピーダンスを変えるか、1石アンプでも入れる。

親ラジオはソニーのICF-801。ごく普通のアナログAM/FMラジオ。アンテナはFM用だが、ラジオ本体に電波をInjectionできればいいのでこれで十分。AMラジオは上側バンドエッジ付近にチューニングしておき、ディップメーターで3~10MHz付近のコイルを使って最大出力くらいで適当に発振させる。ディップメーターのダイヤルをゆっくりゆっくり廻していくと運が良ければ短波放送が聞こえてくる。微調整はディップメーターの出力調整である程度可能だし、AMラジオ側でも行える。ディップメーターでなくともテストオシレータでもアンテナアナライザでもDDSなFGでもとにかく微弱なHF帯の信号を可変に発振できる機器なら何でもいい。短波ラジオの局発を取り出すとかいう意味不明な手段も良い。

夜に試すとダイヤル読み11.5MHz付近でCRI他5局くらい簡単に聞こえてきた。分離も十分。短波特有のフェージングも体感できる。ディップメーターの発振やコイルの結合も思ったより安定しててしばらく聞いていても周波数がそこまでずれたりもしない。

仕組みとしては原理的で、ワイヤーアンテナで受信した短波の電波Fwをディップメーターが発振する信号Foと混合してヘテロダイン周波数Fs=Fw-FoまたはFs=Fo-Fwを得る。AMラジオはSWよりも低い周波数しか受からないので必然的に差の周波数を受信することになる。実際にヘテロダインが起こっているのが親ラジオのRF段やミキサで混変調になっているのか、ディップメータの発振器がアンテナからの信号で揺れているのかはよく分からない。ディップメーターが12MHz、AMラジオが1600kHzなら受信している周波数は13.6MHzか10.4MHz付近と推定できる。4アマでも習う内容。ただラジオの局発もMIXされているかもと思うと推定も面倒になる。親ラジオの特性に影響されるから再現性は良くないが、いじるところが多くて面白い。アンテナを工夫するとか、結合コイルの巻き数はとか、ラジオのどこに接続するかとか、ラジオの受信周波数はとか、こんな単純なものでも試すところは無数にある。

性能は市販の短波ラジオには遠く及ばないが、こういう不便なのも良い。

ワイヤーアンテナを外に出してみたらHF帯のどのコイルでもなんらかの放送が聞こえてくる。午前10時前後に全部で30局以上は確認できる感じ。また親ラジオをFM76MHz付近のバンドエッジで受信し、VHF帯のコイルを使ったら、Eスポが発生していて90MHz台にある中韓あたりの放送も5局くらい入ってきた。親ラジオ単体+同一のワイヤアンテナで90MHz台を直接受信するよりなぜかずっと多く聞こえる。さらにHF帯のアマチュアのCWまで聞こえてきた。デジタル表示で一発選曲の広帯域受信機で聞くよりも未知の電波を捉えた気分が楽しい。

短波コンバータを作った。」への3件のフィードバック

  1. こんにちは。本来は安定に作るべき発振回路をわざと不安定になるように作られたものなんで背徳的というのは言い得て妙ですね。

  2. ディップメーター!現代では背徳的な測定器ですね。
    ワタシは作ったりもらったりした世代としては最後の方かも

  3. ピンバック: Panasonic RF-P155を改造して短波放送を受信してみる。 – の回想録

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中